本日 40 人 - 昨日 49 人 - 累計 28537 人
~認知症「とらわれる」から「ゆだねる」へ~

講演会2015 スライド2



今回のテーマ「ゆだねる」:私たちが認知症になったとき、認知症とともに生きるには受容する過程があると思います。私たちはその過程を今回のテーマ「ゆだねる」と表現しました。わたしたちは一人ひとりのそれぞれの人生で自分ではどうしようもないことを見えない何かにゆだねて生きているのではないでしょうか。認知症と「ゆだねる」の関係を一緒に考えませんか。


第1部 朗読劇 スマイル劇団
第2部 シンポジウム
     コーディネーター
      東京都健康長寿医療センター研究所自立促進と介護予防研究チーム
           研究部長 粟田主一医師
     シンポジスト
          ・丹野智文様
            (日経スペシャルガイアの夜明け出演等講演多数)
          ・「認知症の人と家族の会」よりご家族ご本人

      ※丹野 智文さんプロフィール
        日本認知症ワーキンググループ メンバー、認知症の人と家族の会宮城県支部会員、41歳。 宮城在
        住。トップ営業マンとして働いていた39歳の時に認知症と診断。 現在は事務職へ異動し、仕事マ
        ニュアルや作業チェックリストを自作するなどの記憶障害を補う工夫をしながら働いている。全国
        的にメディア(ガイアの夜明け、NHK等)講演会で活躍中。

日時: 平成27年11月8日(日) 14時~16時(13時30分開場)
会場: フォレスト仙台 第1ホール(*会場地図はチラシをご覧ください)
定員: 150名


参加方法:
FAX022-293-0646まで
・住所
・氏名
・年齢
・電話番号
を明記の上お送りください(申込書をプリントアウトしてご使用ください)。


イベントのお知らせです。
仙台市薬剤師会主催の『もの忘れ市民フォーラム』にスマイル劇団が出演します。

皆さまどうぞご来場ください。そして認知症のこと、もっと知りましょう(^o^)

「もっと知ろうよ! 認知症のこと」
…演劇による認知症サポーター養成講座…
日時:2015年3 月29日(日)午後2時~ 午後4時 (1時開場)
場所:太白楽楽楽ホール(太白文化センター:たいはっくる)
   仙台市太白区長町5丁目3-2 TEL.022-304-2211

もっと知ろうよ!認知症のこと

平成27年2月14日(土)仙台市シルバーセンターにてスマイル劇団講演会
●演劇『ある薬局のものがたり』
●講演『認知症地域ケアの薬剤師のとりくみ 一般社団法人 仙台市薬剤師会 会長 北村 哲治 氏』は、あいにくの天気にもかかわらず多くの方々のご来場(約60名でした)をいただき、和気あいあいと行われ無事終了いたしました。

NPO法人スマイル劇団講演会のお知らせです!




※都合により会場が変更になりました。下記をご覧ください
平成27年2月14日(土)13:30から15:30
シルバーセンター6階 第二研修室
におきまして行います。

第一部:寸劇「ある薬局のものがたり」
第二部:講演「認知症地域ケア薬剤師のとりくみ」
       一般社団法人 仙台市薬剤師会
            会長 北村 哲治 氏

※申し込みは締め切りとさせていただきます。多数のお申し込みありがとうございました。


IMG_20141127_0004



「65歳以上の10人に1人が認知症になる可能性があります」
スマイル劇団では、寸劇と講演を通じて認知症になっても地域で家族と暮らしてゆくための家族と地域のあり方について考えていきます。

IMG_2902.jpg平成26年2月1日(土)に開催されたスマイル劇団講演会
●演劇『わすれな草~ともに歩む道~』
●講演『認知症地域ケアの先端 いずみの杜診療所・山崎英樹先生」
は多数の方々のご来場(約120名でした)をいただき、無事終了いたしました。IMG_7381.jpg

当日は寒いけれど天候にも恵まれました。会場へ足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

ご感想等ありましたら、ぜひ掲示板へ書き込んでみてください。
                    IMG_7179.jpg